WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルフレスタ

県下4店目の門田屋敷店 足元商圏で11億円目指す

  • 門田屋敷店の完成予想図

 食品スーパー約50店経営の㈱フレスタ(広島市西区横川町3-2-26、宗兼邦生社長、資本金9300万円)は8月下旬、岡山県下4店目の「門田屋敷店」をオープンする。

 岡山市中区門田屋敷3-7の東山グリーンテニスクラブ跡を取得。4662㎡の敷地に、鉄骨平屋(1542㎡)の規模。店舗面積1089㎡と小規模な店舗で、半径2㎞圏内の足元商圏をメーンターゲットに年商11億円を目指す。周辺には単身者が多いとみており、少量や食べきりサイズを充実させる。駐車場73台分。営業時間は午前9時~午後10時。

 広島を地盤とする同社は、岡山県下では破たんした中鉄商事の店舗跡へ居抜きで出店。岡山市内では初めて立地選定から自社開発した物件となる。

本誌:2012年7.2号 12ページ

PAGETOP