WEB VISION OKAYAMA

かがやくひと富士通岡山システムエンジニアリング

企業を支える仕事に働きがい 人育てられる人材になりたい

  • 左から沖恵理子さん、宮田雅恵さん

 企業の特許申請、類似特許の調査、維持管理をサポートする特許ソリューション部のシステムエンジニア(SE)として活躍する入社2年目の2人を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・

 主に自社開発したシステムを扱う宮田さんは、中小企業や特許事務所を担当し、西日本を中心に地方都市を飛び回っています。「特許ソリューションは企業を支える核となる分野で、働きがいは十分」と言い、「周りから『一緒に仕事をしたい』と言われるSEになること」が目標です。特に顧客には「目標を実現するパートナーとして認められたい」そうで、まずは周りを元気にする笑顔を心掛けています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 「常に競合相手に負けないシステムづくりを意識している」と言う沖さんは主に関東圏の大企業を担当。ベストなシステムにするためには、「テクニカルな部分に加えて言葉にし切れない隠れたニーズまで引き出す必要がある」ため、システムのこと以外でもアンテナを張ってフォローし、気兼ねなくコミュニケーションできる関係づくりに努めているそうです。今は「まだ先輩や顧客に教えられることばかり」ですが、「1日でも早く指導できる人材になりたい」と頑張っています。

メモ:富士通グループの中でも、西日本で特許ソリューションを扱っているのは同社だけ。知識、ノウハウにあふれるプロ集団として活躍しています。

本誌:2011年1.17号 2ページ

PAGETOP