WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルトマト銀行

医療とがんセットの保険 保険料を節約

 ㈱トマト銀行(岡山市北区番町2-3-4、中川隆進社長、資本金143億1000万円)は、1月4日、医療保険とがん保険をセットにした「“医療”と“がん”『ダブルのそなえ』」の取り扱いを開始した。

 2つの保障を1つの保険で準備でき保険料を節約できるほか、入院の場合、5万円か10万円の入院一時金を退院を待たずに請求できる。また、がん、心疾患、脳血管疾患の3大疾病の診断一時金100万円を前回から2円以内の場合を除き何回でも受け取れる。

 引受保険会社は朝日生命保険(相)(東京都)。

PAGETOP