WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルファジアーノ岡山FC

新ユニフォームを発表 世界への飛翔デザイン

  • ユニフォーム一新で高み目指す

 サッカーJ2のファジアーノ岡山FCは、1月16日、新ユニフォームとスーツを発表した。

 公式戦ユニフォームはシンボルのキジが世界へ飛翔する姿をイメージした左右非対称のデザインと、大地と海を表したボーダーラインが特徴。ホーム用はチームカラーのえんじ色を昨年より明るくしピッチの緑に映えるように工夫。アウェー用は、白色をベースにグレーをアクセントにした。

 吸湿・速乾性に優れた素材を使い、ロゴをデザインと同時にプリントする製法で軽量化。スポンサーロゴは胸が岡山ガス(株)、背中が(株)山陽新聞、パンツがオーエム産業(株)(いずれも岡山市)。

 ユニフォームは今季からブラジルのスポーツブランド「ペナルティ」の国内代理店(株)ウインスポーツ(東京都)が、スーツをはるやま商事(株)(岡山市)が無償提供する。


ユニフォーム・ウエアスポンサー

ユニフォーム
【胸】岡山ガス(株)
【背中】(株)山陽新聞社
【パンツ】オーエム産業(株)
【袖】未定

ウエア・練習着
【胸】カーツ(株)、(株)ティアラ
【背中】みのるグループ

教室用ウエア
【胸】おもちゃ王国((株)サンヨープレジャー)、関西防水工業(株)、研精堂印刷(株)、(株)ピー・エム・シー、コリア教育支援ネットワーク
【背中】服部パーキング(服部興業(株))

PAGETOP