WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル最上稲荷山妙教寺

2月3日に節分豆まき式 三倉茉奈・佳奈らゲスト

  • 昨年の豆まき式の様子

 最上稲荷山妙教寺(岡山市北区高松稲荷712、稲荷日應山主)は、2月3日午前10時から、恒例の節分豆まき式を開く。

 本殿前広場に面した「結界廊」の上から、年男・年女らが5回に分けて合計約10万袋(約2t)の福豆を投げる。福豆の袋には、国内ペア旅行や商品券、家電製品など、約20種類2000点の豪華景品が当たる「福くじ」シールが張ってある。

 吉例の芸能ゲストは、NHK連続テレビ小説などで活躍中の女優・三倉茉奈・佳奈と、物まね芸人・ホリ、就実高校出身の歌手・実樹ひかるの3組。豆まきの間には、トークと物まね、歌で会場を盛り上げる。

 同山の豆まき式は「福は内、福は内」と言うのが特徴。鬼を追い払うのではなく、本尊・最上尊の慈悲で悪鬼を善心に立ち返らせるため「鬼は外」とは言わない。

本誌:2010年2.1号 10ページ

PAGETOP