WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県立大学

OPUフォーラム開催 780人が研究成果を見学

  • 大学の姿勢をアピール

 公立大学法人岡山県立大学(三宮信夫理事長・学長)は、5月29日、総社市窪木111の同大学で「OPUフォーラム2008」を開催した。

 テーマは「人間力―ともに歩む出会いのなかに―」。関係者約780人が来場し、学部・学科の枠を超えた領域・研究プロジェクト、重点的に取り組んでいる地域貢献特別研究などの展示コーナーを見学。

 また、人事コンサルタントで、知的発達障害者を支援するスポーツ組織「スペシャルオリンピックス日本」専務理事の中野裕弓氏が「ホスピタリティーマインド―おもてなしの心がビジネスを輝かす―」をテーマに講演。会場の講堂だけでなく初めて学生会館でも講演の模様をテレビ中継し、大勢の来場者・学生が耳を傾けた。

 産学官連携による社会貢献に力を入れる大学の姿勢を広く知ってもらおうと、開学記念日に昨年に引き続いて開催したもの。目標の500人を上回り、ほぼ前年並みの来場があるなど盛況な催しとなった。

PAGETOP