WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルメルカート・セントラレ

3月10日イオン倉敷へ出店 市場発の人気ジェラートショップ

  • ジェラートショップイメージ

 岡山市中央卸売市場関連棟の人気ジェラートショップ「Mercato Centrale」(メルカート・セントラレ、㈲パックマンフーズ運営)が3月10日、イオンモール倉敷にオープンする。

 2階フードコート内に出店。広さは約20㎡。冷凍のショーケースを2台設け、約20種類のジェラートを常時販売する。既存店同様、旬の地元青果物を提供していく。シングル、ダブルがあり、価格は350円~。1日平均1000人の買い物客を見込み、スタッフは常時5人以上を配置する。年間売上高8000万円を目指す。

 茶色を基調に、食材とジェラートの写真を大きく掲示する店舗デザインは既存店を踏襲した。投資額は1500万円超。

 パックマンフーズはたこ焼き店「たこ家紅たこ」6店とジェラート店を運営。本社がある同市場関連棟で岡山市が一般客向け店舗を誘致し始めた2008年8月にジェラート店をオープン。以降、新規に約20店が進出しており、変わる岡山市中央卸売市場内の象徴的存在となっている。

 同社では「県下で一番集客力がある商業施設で、認知度を上げるためには最適」(原田憲典社長)と話している。

本誌:2011年2.14号 12ページ

PAGETOP