WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルセリオ東洋グループ

セリオなど4社の新体制 壹岐業務本部長が社長に

 セリオ東洋グループは1月30日、臨時株主総会などを開き、セリオ㈱(備前市)、東洋電器㈱(同)など4社の新役員体制を決定、壹岐敬業務本部長が各社の社長に就任した。

 グループ代表・寺崎真登氏の急逝に伴うもの。両氏は早稲田大学出身の同じ年齢で、同29日の社葬では壹岐氏が社員代表として謝辞を述べた。役員人事では、真登氏の父・和男氏がセリオ、東洋電器の取締役を退任、代わって真登氏の妻・直子氏が就任している。

 壹岐氏は鹿児島県出身。1979年同大学法学部を卒業し、旧㈱住友銀行入社。91年の退社後、ベンチャー企業数社で株式公開担当役員などを歴任し、2005年セリオ㈱入社。54歳。

本誌:2011年2.14号 8ページ

PAGETOP