WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルシージーアイ

除菌水などをセット販売 個人客開拓で裾野を拡大

  • お試しセットの商品群

 除菌水生成機器製造の㈱シージーアイ(赤磐市沢原1196、徳永敬三郎社長、資本金1170万円)は、除菌効果のある次亜塩素酸水溶液「ディゾルバ・ウオーター」と噴霧装置などを「お試しセット」として販売している。インフルエンザ流行期を迎え需要の掘り起こしを狙うもので、特に手薄だった個人客の開拓で裾野を拡大したい考え。

 同セットは家庭用、小規模店舗用に小型機種を中心に集め、同水溶液(5l入り)1箱、同水溶液をドライミストで空中に噴霧し室内を除菌する装置「エリアクリン」(タンク容量3l)1台、手をかざすと自動で同液を滴下するセンサー付きディスペンサー1台、スプレーボトル1個、「ただ今空中除菌中」と書かれたミニのぼり1個。対象は初めて購入する人・団体限定。

 通常は定価販売のみで合計3万9200円(税別)となるが、同セットはオープン価格。西日本、関東を中心に確保した代理店40店で販売する。300セット限定。

 同社では、同水溶液とエリアクリンを中心に公共施設、医療・福祉施設、一般事業所、店舗などに販売。昨夏にはエリアクリンの事業所向け機種(タンク容量3.4l)を投入したこともあり、今まで法人客が主体だった。

PAGETOP