WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル高速道路サービスエリア

ご当地バーガーコンテスト 西日本のNO.1を決定

 西日本高速道路㈱管内のサービスエリア、パーキングエリア(SA、PA)92店が地域の特色を生かした創作バーガーで競う「ご当地バーガーコンテスト」が、このほどスタートした。

 西日本高速道路サービス・ホールディングス㈱主催。各SA、PAが考案した地域の食材、名物などを生かしたユニークなバーガーを、2月末まで各店舗で販売。売り上げなどで選出された7地区各2店が、3月10日に大阪市で開かれる本選に出場。ご当地度、味、価格で審査し、グランプリなどを決める。

 岡山支店管内からは、黒豆ホルモンコロッケバーガー(480円、勝央SA上り)、蒜山ジンギスカンビッグバーガー(1000円、蒜山SA上り)など14品がエントリー。コンテスト終了後も販売する。

本誌:2011年2.14号 13ページ

PAGETOP