WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルクラレ

中間決算は主要品目2ケタ増収

 ㈱クラレ(東京都)は10月28日、増収増益の2011年3月期連結の中間決算をまとめた。

 売上高の内訳は樹脂41.4%、化学品20.7%、繊維16.9%ほか。樹脂ではポバールがアジア、欧州市場で好調だったため前年同期比15.4%増。光学用ポバールフィルムが液晶テレビ向けで伸びた。化学品は同19.2%増。歯科材料が新タイプの製品投入で好調。中間配当は1株13円で5円増配。

 通期の業績予想は売上高3650億円、経常利益500億円、当期利益285億円。

売上高 1807億7500万円(前年同期比15.1%増)
経常利益 249億9500万円(同165.7%増)
中間利益 139億1300万円(同166.5%増)

本誌:2010年11.15号 16ページ

PAGETOP