WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル金光薬品

商業施設内に18店目「岡北店」オープン

 金光薬品㈱(倉敷市鶴形1-2-25、北山佑二社長、資本金4500万円)は6月24日、ドラッグストア18店目の「岡北店」をオープンした。

 天満屋ハピータウン岡北店1階に出店。店舗面積は約250㎡。医薬品、化粧品を中心に約8000アイテムを販売する。

 ドラッグストアでは、地元の㈱ザグザグ(岡山市)のほか、㈱コスモス薬品(福岡市)、㈱ププレひまわり(福山市)などが郊外中心に出店し競合が激化。思うように売り上げを伸ばせない新店が増えているため、金光では一定の集客が見込める商業施設内への出店に力を入れる方針。

本誌:2016年7.11号 16ページ

PAGETOP