WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル中国銀行

空き家担保の融資開始 家賃保証で返済原資に

 ㈱中国銀行(岡山市北区丸の内1-15-20、宮長雅人頭取、資本金151億4900万円)は、6月23日、転貸する空き家を担保にしたリバースモーゲージローンの取り扱いを開始した。

 (一社)移住・住みかえ支援機構(東京都)の「マイホーム借上げ制度」を活用。シニア層には広すぎたり、住み替えで使わなくなった自宅を同機構が借り上げて転貸。同機構の定額家賃保証で入居者がいなくても賃料収入が得られ返済原資に充当できる。空き家問題の解消、地方への移住者支援にもつなげたい考え。

 資金使途は自由。住みかえ先の住宅購入資金などに活用できる。対象は50歳以上。限度額5000万円。期間は35年以内。利率は長プラに連動する変動金利。賃料を譲渡担保にするほか、期間10年を超える、融資額500万円を超える場合、第一順位の抵当権を設定する。

PAGETOP