WEB VISION OKAYAMA

話題ベクトル

専門家と協力し終活支援 生前整理にノウハウ生かす

 リサイクルショップ運営の㈱ベクトル(岡山市北区学南町3-2-1、村川智博社長、資本金2800万円)は、人生の終わりに向け準備する「終活」をワンストップで支援する「ベクトルプレミアム」サービスを展開している。

 終活に関する相談を電話で受け付け、ファイナンシャルプランナーらと訪問しニーズをヒアリング。弁護士、税理士、不動産鑑定士など専門家とのネットワークを生かし、相続対策、エンディングノート、遺言書、生前整理、株式・投資信託など広く対応し人生設計をサポートする。

 また、リサイクルショップのノウハウを生かした生前遺品整理では、遺品整理業者と買い取り専門スタッフが訪問し、整理されたブランド衣料品や宝飾品、美術・骨董品などをその場で見積りしリサイクルを推進。不用品は廃棄処分する。

 随時、活動に賛同する専門家を募り支援体制を強化する意向。事業責任者の多田英起取締役は「コンシェルジュのような存在を目指し、理想的な終活を手伝いたい」としている。問い合わせはベクトル(電話086-250-5238)へ。

本誌:2016年7.11号 12ページ
関連リンク:ベクトル

PAGETOP