WEB VISION OKAYAMA

話題岡山情報ビジネス学院

中高生にゲーム開発講習 本格的な学びの場提供

 専門学校岡山情報ビジネス学院(岡山市北区駅元町1-4)は、8月8、9の両日、「中高校生向けプログラミング入門講座」を初開催する。

 2014年から、ゲームクリエイター学科に3年課程を新設し、ゲーム業界で活躍できるクリエーター育成を進める中で、会社により開発環境が異なり、少しでも早く業界やプログラムに触れて興味・関心を持っておくことが重要と企画した。(一社)システムエンジニアリング岡山との共催。

 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン(同)(東京都)が講師となり、ゲーム開発環境「Unity」でゲームを開発し完成させる内容で、楽しみながらプログラミングスキルが身に付けられ、仕事の達成感も体感できる。定員20人。同校では、「今まで岡山にはなかった本格的なゲーム開発が学べる場を提供することで、業界や地域に貢献したい」としている。

PAGETOP