WEB VISION OKAYAMA

話題岡山市内7ホテル

桃太郎お題の宿泊プラン 手を携え観光振興に挑む

 岡山市内の7ホテルはこのほど、宿泊客に街歩きを促し岡山の魅力を知ってもらおうと共同企画「桃太郎フォトコンテストプラン」の販売を開始した。3月31日まで。

 7ホテルと宿泊予約サイトの担当者で作る勉強会「岡山ホテル会」が、自らの手で観光振興しようと企画。桃太郎大通りに設置されているイヌ、サル、キジのブロンズ像を活用し、チェックイン時に手渡される吉備だんごを与え鬼退治のお供に“スカウト”している写真を撮影し投稿すればよい。抽選で岡山県の特産品や無料宿泊券など総額10万円分がプレゼントされる。

 同会はホテル経営者の情報交換の場として2013年に発足。毎月1回、行政の担当者や観光市場に詳しい講師を招き勉強会を開いてきた。加盟ホテルは岡山ビューホテル、ホテルエクセル岡山、セントラルホテル岡山、シティホテル池田、ホテルマイラ、岡山ロイヤルホテル、アビスイン岡山。発起人の一人で岡山ビューホテルを経営する㈱セントラル・パーク(岡山市)の上野宏一郎社長は「今回の企画を実績に行政などにも働き掛け、地域間連携や内容の充実に取り組んでいきたい」と話している。

本誌:2015年2.16号 8ページ

PAGETOP