WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルはるやま商事

学研HDと業務提携 互いの顧客紹介へ

 紳士服販売のはるやま商事㈱(岡山市北区表町1-2-3、治山正史社長、資本金39億9136万円)は、学習塾経営などの㈱学研ホールディングス(学研HD、東京都)と業務提携し、2月末までに顧客の相互送客に向けた取り組みを開始する。

 スーツ・フォーマル郊外店「はるやま」全260店で学研の入会案内を配布するほか、学研グループが扱う知育がん具を店舗内のキッズコーナーに常設する。学研側は学習塾約3000カ所を訪れる保護者向けに、はるやまのフォーマルウエア、スーツのチラシを配る。

 売上高は、はるやまが534億9300万円(2014・3期連結)、学研HDが901億3400万円(14・9期連結)。

本誌:2015年2.16号 7ページ

PAGETOP