WEB VISION OKAYAMA

話題税理士・村上心理氏

備前焼の英語サイト開設 海外に販売し作家を支援

  • ホームページをPRする村上氏

 税理士の村上心理氏(村上健税理士事務所、岡山市東区可知4-3-8)は、外国人向け備前焼販売サイト「Japanese Bizen Ware」(http://www.japanese-bizen-ware.com)を開設した。

 税理士として備前焼の窯元に関与してきた中で、20年前と比べ売上高が3分の1程度にまで減少している現状を危ぐし「少しでも売り上げ増に貢献できれば」と一念発起。創業補助金「海外需要獲得型起業・創業」の採択を受け昨年12月に立ち上げた。

 全ページ英語表記で、備前焼の皿に洋食を盛り付けた写真を掲載するなど外国人に興味を持ってもらいやすいよう工夫。備前焼の特徴や原材料などの紹介ページも設けたほか、動画で作陶風景なども配信する。

 竹中健次氏ら作家5人の茶わんや花器など約60作品を販売しており、価格は45~1000㌦。

 村上氏は「問い合わせ数も徐々に増えてきた。海外に向け広く備前焼の魅力を発信し、個人作家の活動を応援したい」と意気込む。

PAGETOP