WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルチロロネット

バックアップサービス開始 PC、サーバー、スマホ対応

 レンタルサーバーの㈱チロロネット(倉敷市福井125-7、安藤究真社長、資本金1000万円)は、このほど、クラウド上にデータを自動保存する「黒子バックアップ」の提供を開始した。

 パソコン、サーバー、スマートフォンなどに対応し、端末に専用ソフトをインストールすれば定期的に保存できる。2015年2月に竣工した倉敷第二データセンター内のクラウド基盤を利用し、データは暗号化し圧縮されて転送されるなど安全、安心な環境で利用できるものとした。

 保存データは、ファイル単位と全体の復元に対応。また、管理者権限を設定すれば、部署や部門単位でのバックアップ管理ができる。容量は100GB~で、接続端末数は無制限。

 利用料は初期設定費1万800円、月次利用料は100GBの場合2160円。10TBプランまであり、容量の追加も可能。

 同社では「自然災害対策での2次バックアップや、BCP(事業継続計画)としてのデータ分散など広く活用を提案したい」としている。問い合わせは同社(電話086-430-3956)へ。

PAGETOP