WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル中国銀行元頭取・稲葉侃爾氏

お別れの会に1000人

  • 地元財界人やOBらが献花

 96歳で1月に死去した㈱中国銀行元頭取の故稲葉侃爾氏のお別れの会が、3月16日、岡山プラザホテルで開かれた。

 政財界や同行関係者ら約1000人が献花に訪れ、故人をしのんだ。会場には頭取就任時のインタビューなどの映像が流されたほか、生前の写真や賞状など功績を示すものが多数展示された。

 同氏は1987年頭取就任。堅実経営を貫きバブル崩壊の痛手を受けず、全国でも有数の地方銀行に育て上げた。また、岡山県経済団体連絡協議会座長など多数の公職も務めた。

本誌:2017年4.3号 13ページ
関連リンク:中国銀行

PAGETOP