WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルビザビ

「メディア開発局」に改称 出版、ウェブで新媒体創出

 ㈱ビザビ(岡山市北区内山下1-3-1、吉田大助社長、資本金3000万円)は、4月1日、出版・コンテンツ配信のリレーション局を「メディア開発局」に名称変更した。

 従来の出版に加え、ウェブ関連のウエートを増やし、新しいメディアの創出、情報発信に取り組むのが狙い。局長には中嶋一裕部長が就いた。

 同社は、昨年4月、顧客への迅速かつ総合的な提案を目的にグループ3社を吸収合併し局制に組織改編していた。

本誌:2017年4.3号 7ページ
関連リンク:ビザビ

PAGETOP