WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルシーアールホールディング

足から健康支援のフットラボ開設 歩行時の圧力分析し改善策提案

  • 歩行中の足裏圧力を測定

 ㈱シーアールホールディング(岡山市中区平井6-15-34、大久保泰造社長、資本金5000万円)は、11月1日、岡山市北区十日市西町11-7の健康増進施設「シーアールウェルネス」内に足を基軸に健康をサポートする「フットラボ」をオープンした。

 歩行時の体のバランスや関節の動き、筋力などを総合的に分析することで、ひざや腰の痛み、外反母趾などの原因、抱えている課題を見つけ、矯正用の中敷き製作やトレーニングで改善を図るもの。理学療法士が常駐し、歩行中などの足裏の圧力分布を測る足底圧計測機を使い、歩行、静止立位、走行時の数値を基にアドバイスする。

 また測定結果から、安全で効果的なウォーキングやランニング方法を指導するサービスもある。計測料金は、初回無料で2回目から500円。カウンセリングは無料。

PAGETOP