WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルシステムエンジニアリング岡山

IT経営記念フォーラム 事例発表に100人来場

  • IT経営力大賞を受けるフジワラテクノアートの藤原副社長
  • 活用事例を紹介
  • 11社が表彰を受けた

 (一社)システムエンジニアリング岡山(SEO、松田久会長)などは11月26日さん太ホールで、優れたIT経営を実現した企業を顕彰する「おかやまIT経営力大賞」の記念フォーラムを開き、経営者ら約100人が来場した。

 大賞の㈱フジワラテクノアート(岡山市)など11社を表彰。事例発表では、同社の藤原加奈副社長が登壇し、受発注取引をオンライン化し、拠点間での進捗工程のリアルタイム共有を可能にした生産管理システムを紹介。「取引先との認識違いの防止やペーパーレスによるコスト削減につながった。全社一体で情報共有することで、各部署の連携強化を図り、多様なニーズに対応できる企業を目指す」と話した。

 同賞は、2008年から毎年実施しており今年で13回目。

PAGETOP