WEB VISION OKAYAMA

話題平成レンタカー

快適な旅のお供に 絶好調の大型キャンピングカー

  • 大型キャンピングカー「コルドバンクス」

 オリジナル性の高いラインナップで観光客らの支持を集める平成レンタカー㈱(倉敷市)は、7月に導入した大型キャンピングカーのフル稼働状況が続いている。

 導入したのは、キャンピングカー製造・販売の㈱バンテックセールス(埼玉県)の「コルドバンクス」。全長4995㎜、車幅1980㎜、高さ2960㎜。2000㏄のトヨタカムロードがベース車両で、乗車定員は7人。テーブルを囲んで「コ」の字型に配置できる広いリビング、本格的な調理も可能なキッチンのほか、運転席上部や後方に就寝スペースを確保している。

 同社は、軽自動車をベースにした「INDY727」3台と6人乗りの「マッシュ」2台を所有しているが、より本格的なキャンプカーを提供しようとコルドバンクスを導入。インバウンドを含む観光客からの予約が相次ぎ、既に増車の検討にも着手しているという。

 1日料金は2万5000円。東京・大阪・京都などでは宿泊施設を確保しにくくなっていることもあり、同社では「長期間の旅行も十分可能。秋の観光シーズンに向けアピールしたい」と話している。

PAGETOP