WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルネットリンクス

テレワーク商材紹介サイト 悩みごとに導入方法解説

  • ノウハウを詰め込んだサイトに

 ネットリンクス㈱(岡山市北区表町1-7-15、前田洋一社長、資本金1000万円)は、9月9日、テレワーク関連商材紹介サイト「おったまのテレワークガイド」(https://www.ottele.net-links.co.jp)を開設した。

 テレワークに関心はあるが一歩踏み出せていない企業に、導入できる部署や方法、悩み解決策を解説し導入を促すのが狙い。サイト内では、訪問せずに営業できるツールや採用活動に最適なツールとして会議システム「Zoom」やストレージサービス「BOX」などを紹介。部署別の導入方法も盛り込んだ。定期開催しているオンラインセミナーの参加も受け付けている。

 同社は、5年ほど前からさまざまなクラウドツールを社内に導入し、社外からでも業務が行える体制づくりに取り組んでおり、スムーズな運用方法や課題解決策などのノウハウが蓄積できたツールを取り扱っている。緊急事態宣言解除後、問い合わせが増加し、テレワークの導入やオンラインセミナーの開催支援など約30案件をこなしてきた。

 前田社長は「クラウドツールの導入は簡単だが運用面でつまずくケースが多い。情報発信とサポートで安心を提供し普及を促したい」としている。

PAGETOP