WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県漁連

水産物直販所を閉店 児島の観光客減少で

  • 9月末で閉める直販所「ふゅ~ちぁ~」

 岡山県漁業(協)連合会(岡山市南区浦安南町494-8、井本瀧雄会長、出資金1億3600万円)は、9月30日、JR児島駅近くにある直営の水産物展示直販所「ふゅ~ちぁ~」を閉店する。

 同店は1988年3月開業。瀬戸大橋観光ブームを背景に当初はにぎわったが、ブーム終えんとともに来店客数は減少。さらに新型コロナで観光客が激減し1階の水産加工物や特産品などの土産物コーナー、2階の食堂の閉店を決めた。

 建物はそのまま残す方針で、1階の地元漁協で獲れた鮮魚の卸売機能は残す。閉店後のスペースには新たなテナントを誘致する。

PAGETOP