WEB VISION OKAYAMA

話題ジェイアールサービスネット岡山

新幹線改札横に「せとうちCUBE」 エリアの土産品1000アイテム

  • せとうちの魅力を発信するおみやげ街道せとうちCUBE
  • せとうちの魅力を発信するおみや街道せとうちCUBEげ

 ㈱ジェイアールサービスネット岡山(岡山市北区駅前町2-4-6、北條裕介社長、資本金2億3000万円)は、9月10日、岡山駅2階の新幹線改札口横に「おみやげ街道せとうちCUBE」をリニューアルオープンした。

 新幹線改札内にあった土産物店「ふるさとキューブ」を改札の外に移動したもので、コンセプトは「せとうちのおいしいものセレクトショップ」。店舗面積は約93㎡。

 JR西日本岡山支社の「ふるさとおこしプロジェクト」で、岡山・備後エリアに眠る「いいもの」を見つけ出し評価・認定する「ふるさとあっ晴れ」の認定商品(63社117アイテム)のほか、地元業者との協業で開発した「JR PREMIUM SELECT SETOUCHI」(4シリーズ22アイテム)、昨年実施したおみやげグランプリ商品(23アイテム)、定番の岡山土産など約1000アイテムをそろえた。

 営業時間は午前6時半~午後10時、年中無休。

本誌:2020年秋季特別号 6ページ

PAGETOP