WEB VISION OKAYAMA

話題倉敷由加温泉ホテル山桃花

「和モダン」にリニューアル 熟年層やインバウンドに配慮

  • 和モダンな客室

 開業25周年を迎えた倉敷由加温泉ホテル山桃花(倉敷市児島由加3285、㈱MGH運営)は、3月24日、3階の和室6室を「和モダンルーム」に衣替えしリニューアルオープンする。

 熟年層の宿泊客はベッドを好む傾向が強く、増加するインバウンド客にも対応し、畳のスペースも備えた部屋に改装した。シャワーブース付き。2~3人用。

 押し入れや床の間がなくなり、広さは約40㎡と一般的客室よりゆったり確保した。ベッドはシモンズ㈱のセミダブル。

 同ホテルは1993年12月1日オープン。豊かな自然に囲まれ、上質のくつろぎを堪能する「大人の隠れ家」として親しまれており、上質感あふれる客室とともに、景色をながめながらくつろげる露天風呂や創作料理が売り物。全26室。

 槙尾要人支配人は「ラグジュアリーな空間をぜひ体験してほしい」と話している。予約は同ホテル(電話0120-377-026)へ。

PAGETOP