WEB VISION OKAYAMA

話題OHK岡山放送

ライブ感も楽しんで 4月に子ども映画祭

  • PRする声優の沢井さん(左)と矢野アナ

 4月8日にイオンモール岡山のおかやま未来ホールで開催される「2018おかやまキネコ映画祭」をPRしようと、声優の沢井エリカさんが、同モール内のOHK「ミルン」を訪れた。

 ピングーやきかんしゃトーマスなどおなじみのキャラクターが登場する映画から、LGBTを扱ったものまで世界各国の短編11作品を6本ずつ4回公演する子ども映画祭。

 最大の見どころは、ポケットモンスターの主人公サトシ役の松本梨香さんら声優陣が舞台上で吹き替える「ライブ・シネマ」(各公演3作品)。沢井さんは「ライブならではの一体感を楽しんでほしい」とPR。応援サポーターで声優にも挑戦するOHKの矢野みなみアナも「魅力をもっともっと広めたい」と意気込みを語った。

 事前申し込みによる無料招待制。申し込みはホームページの応募フォーム(http://www.ohk.co.jp/kineko/)へ。

チケットをプレゼント

 1組4人までのチケット(午後5時からの公演分)をプレゼントする。

 住所、応募者氏名、電話番号、人数と「キネコ映画祭希望」と書き、3月23日までに週刊Vision岡山編集部(ファクス086-805-6177)へ。

PAGETOP