WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル下電観光バス

五輪機運を盛り上げ 特別仕様プレート導入

 下電観光バス㈱(岡山市北区厚生町1-2-8、永山久人社長、資本金8000万円)は、このほど、観光バスに東京オリンピック仕様のナンバープレートを装着した。

 観光関連事業者として機運盛り上げに貢献しようと導入した。まずは居住性を高めたプレミアムバス4台に装着。春の観光シーズンに向け導入する新車両4台にも導入する。

 国交省が10月に交付を開始。多様性を表現した12色の線が集中する図柄で右上端にオリンピックのロゴマーク入り。1月15日には同社管理部車庫(岡山市南区曽根)で取り付け式を実施。(一社)県自動車整備振興会の岡崎一志業務部長が最後に封印を施した。砂原靖宜取締役財務部長は「全国を走り盛り上げる。ぜひ観戦ツアーも実現したい」と話していた。

PAGETOP