WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県備前焼陶友会など

恒例の備前焼まつり 2日間で12万人が来場

  • お気に入りの1品を探す愛好者

 (協)岡山県備前焼陶友会など主催の備前焼まつりが、10月15、16日の2日間、JR伊部駅周辺で開かれ、2日間で約12万人(主催者発表)の愛好者が訪れた。

 伊部駅周辺を歩行者天国にして、作家や窯元のギャラリーをはじめ駅前の特設会場3カ所などで食器から美術品まで数十万点を展示即売。通常価格より2割引きで買えるほか、お買い得均一コーナーなどもあり、来場者は熱心に品定めしていた。

 また、重要無形文化財保持者など陶友会会員の作品が入った福袋の販売やろくろ体験、備前焼をテーマにした漫画「ハルカの陶(すえ)」作者のサイン会なども行った。

本誌:2011年10.31号 13ページ

PAGETOP