WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルピコシステム

クラウドテーマにフェア 最新情報求め313人が来場

  • 熱心に情報を収集する来場者

 ピコシステム㈱(岡山市南区西市98-4、中野達也社長、資本金1000万円)は、6月14、15の両日、本社内で「ピコシステムフェア2011」を開いた。

 テーマは「投資効果を高めるクラウドサービス&ソリューション」。取引先や県内企業など2日間で313人が来場した。セミナーでは、注目を集めているクラウドコンピューティングやスマートフォンに関する最新情報など5種類を実施。定員を上回る参加あった。

 展示では、同社をはじめ、パートナー企業などが34ブースで課題抽出やさまざまなニーズに対応したソリューションを提案。マイクロソフトのクラウドシステムや、スマートフォン連動の日報管理システムなどが関心を集めていた。

 また、ドコモショップを運営する同社ならではの「ドコモスマートフォンラウンジ」では、最新機種の紹介やアプリ体験が盛況だった。

 同社では「フェアで得た情報を参考に、社内のIT環境を強固にしてもらいたい」としている。

PAGETOP