WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルイー・ネットワークス

空席管理システムを発売 時間制限の店で効果発揮

  • 店内状況が一目で分かるよう工夫

 レンタルサーバー「WOO」運営の㈱イー・ネットワークス(岡山市北区大内田675、柚木久生社長、資本金1000万円)は、7月1日から店舗向け空席管理システムを発売する。

 名称は「座セキタロー」。飲み放題など時間制限がある飲食店をメーン対象としたシステムで、レジ横などに設置することで定員が店内の空席状況と着座後の時間経過を管理できるもの。

 来客時の処理は、タッチパネルで案内した座席を選択し、人数、飲み放題プランなどを入力するのみ。利用時間が残り5分前になるとアイコンの色が変わるなど一目で分かるよう工夫した。

 また、性別や年代などの顧客情報を登録可能で、来店客の傾向分析や集計にも対応。経営者などが店外からインターネットを通じて店内の状況を把握できる機能も搭載した。

 インターネットを通じて提供するASPサービスで、アイパッドなどタブレット端末のほかノートパソコンなどさまざまな機器で利用可能とした。

 初期費用は無料で、月額利用料3980円。飲食店やカラオケボックスなどに営業展開し、年間100契約を目指す。

PAGETOP