WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル日本公庫

子育て支援のNPO融資 代表者保証が不要

 ㈱日本政策金融公庫岡山支店国民生活事業は、NPO法人岡山市子どもセンター(岡山市、美咲美佐子代表理事)にソーシャルビジネス支援資金として700万円を融資した。使途は運転資金。

 NPOや保育・福祉サービスを行う業者が対象で代表者保証が不要となる。

 同センターは2001年4月設立。工具、木、廃材などを用意するだけで禁止事項をなくし子どもたちがやりたいことを自由にできる遊び場を提供するプレーパーク事業を展開している。

PAGETOP