WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県

自治体向けセミナー開催 ICT業者とマッチングも

  • 21ブースでサービスを紹介

 岡山県は、11月21日、庁舎内で県下自治体向けに「電子自治体推進セミナー」を開き約80人が参加した。

 マイナンバーカードによる証明書のコンビニ交付サービスなどについて情報発信。県内外のICT関連企業21社による「ICTお役立ちカタログ」展示会も同時開催し、セキュリティ、教育、住民情報などの最新ソリューションを紹介し盛況だった。(一社)システムエンジニアリング岡山が委託運営した。

 県情報政策課は「優れたシステムやサービスの情報を共有し、行政施策の実現や住民サービスの向上を図りたい」としている。

本誌:2016年12.5号 16ページ

PAGETOP