WEB VISION OKAYAMA

巻頭特集新ビジネス 岡山から羽ばたけ

スター☆ベンチャー誕生2020 採択ビジネスプラン AI、医療、女子高生―三者三様の挑戦

 岡山県が将来の地域産業の一翼を担う企業を発掘、育成する「スター☆ベンチャー誕生2020」に3件のビジネスプランが採択された。AI対応型画像検査システムの普及に挑むプラン、再生医療で大学発ベンチャーを立ち上げるプラン、高校生が考えた女性を性犯罪やハラスメントから守るプランといずれも先進的なプランぞろい。その内容と思いを聞いた。

 2回目を迎える同事業。コロナ禍にもかかわらず県内外から105件の応募があり、AI、再生医療という最先端事業から2件、高校生による社会問題に向き合ったプラン1件を採択した。

 「新規性・独創性」「事業可能性・成長性」「社会性」などを基準に審査。採択した企業を委託先の(公財)岡山県産業振興財団、サポーター企業が2年程度伴走支援し、実現・成長を目指していく。

 前身のビジネスプランコンテストが、啓発を兼ねた公開型のコンテストだったのに対し、よりプランの実現に力点を置き、岡山発の成長事業に育て上げようと2019年に内容を刷新して生まれた事業。それだけに採択事業の今後に期待がかかる。

本誌:2021年1月18日号 4ページ

PAGETOP