WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県中小企業診断士会

設立60周年記念式典を開催 苦境の中小企業支援誓う

  • 地元中小企業の支援を誓う安藤会長

 (一社)岡山県中小企業診断士会(安藤覺会長)は、11月10日、岡山市北区駅元町1-5のホテルグランヴィア岡山で、設立60周年記念式典を開いた。

 県内の公的支援機関や金融機関の関係者など約70人が参加。安藤会長は「コロナ禍の影響で県内中小企業の現状は厳しいが、会員の連携と能力向上に努め、中小企業の振興と発展を支援していきたい」とあいさつ。その後、大紀産業㈱(岡山市)の安原宗一郎社長が中小企業診断士の活用事例として「当社の経営革新と海外でのSDGs活動について」をテーマに講演した。

 同会は1960年に設立。現在148人の中小企業診断士が所属している。

本誌:2020年11月23日号 17ページ

PAGETOP