WEB VISION OKAYAMA

話題川崎医療福祉大学

医療従事者にエールを! 吹奏楽のリモート動画完成

  • 医療従事者にエールを送る演奏動画を制作した川崎医療福祉大学の学生たち
  • 医療従事者にエールを送る演奏動画を制作した川崎医療福祉大学の学生たち

 川崎医療福祉大学ウインドオーケストラ ハートフルウインズの学生が、新型コロナウイルスと闘う医療従事者にエールを送る演奏動画を制作し、10月16日、日本赤十字社岡山県支部で披露した。

 日本赤十字社はユニバーサルミュージックと医療従事者応援プロジェクト「♯最前線にエールを何度でも」を展開中で、所属アーティストが歌唱動画を配信している。県支部が大学側にプロジェクトへの参加を呼び掛け、テーマソングDREAMS COME TRUEの「何度でも」を37人がそれぞれの楽器で独奏する動画を撮影し、1つの画像に編集した。

 自らも医療従事者の道を目指しているという楠美月吹奏楽部長は「医療従事者の皆さんに少しでもエールを届けられればと思い精いっぱい演奏した。動画を視聴した皆さんも、医療従事者への感謝の気持ちを持ってもらえれば」と話していた。

 動画は約4分間。同県支部のユーチューブ公式チャンネルで視聴できる。

本誌:2020年11月2日号 13ページ

PAGETOP