WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山シートンメタル工業会

創立20周年記念式典開催 会員の海外進出に期待

  • 労働力不足対策が急務と述べる徳山会長

 板金加工の業界団体岡山シートメタル工業会(会長・㈱徳山電機製作所徳山武士会長)は、6月8日、岡山市のラヴィール岡山で設立20周年記念式典を開催した。

 会員ら64人が参加。徳山会長が「人手不足が進む中、自動化、海外進出が求められている。会員の中から海外進出する企業が新たに現れることを期待する」とあいさつ。事務局を担う工作機器メーカー㈱アマダホールディングス(神奈川県)の岡本満夫会長兼CEOに感謝状を贈呈したほか、ジェトロ岡山貿易情報センター奥井浩平所長の講演などを行った。

 同会は1998年4月に設立。会員43社。セミナー、優良企業見学、技能検定試験の支援などを行っている。

本誌:2018年6月25日号 16ページ

PAGETOP