WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルフレスカ

コロナ時代の肉酒場誕生 飲み放題30分セルフ式

  • 少人数で楽しむ新業態店

 焼き肉店など展開の㈱フレスカ(岡山市南区泉田1-3-10、石井佳子社長、資本金1000万円)は、岡山市北区本町3-6のワシントンホテル1階にウィズコロナに対応した新業態店「大衆肉酒場たけちゃん」をオープンした。

 2~3人の小グループやお一人様を主要客に想定し、ソーシャルディスタンスに配慮。目玉商品のレモンサワー飲み放題は短時間化に対応し30分300円(税別)に設定。ポンプ付きの原液ボトルと炭酸水、氷を各席に提供するセルフ方式とすることでスタッフとの接触頻度を抑えた。

 約80gと食べごたえのあるハラミ牛串、名物肉寿司がいずれも199円(同)など相場の半額程度で提供する。

 店舗面積は約170㎡で、テーブル28席、カウンター6席、個室3室の規模。今後モバイルオーダーの導入も検討する。

 同社は精肉卸の石井食品㈱(岡山市)の子会社。ぐりぐり屋など外食店舗29店を展開している。

本誌:2020年10月12日号 14ページ

PAGETOP