WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル西尾総合印刷

公開セミナー「ドコ見てんのよ⁉」 効果的な広告・販促物を解説

  • 視線を意識し広告の効果アップを
  • 視線を意識し広告の効果アップを

 西尾総合印刷㈱(岡山市北区津高651、西尾源治郎社長、資本金2000万円)は、10月18日、イオンシネマ岡山で公開セミナー「ドコ見てんのよ⁉狙った視線は逃さない」を開いた。

 目立つデザインを数値化し、広告・販促物の効果を最大化する技術「視線予測サービス(VAS)」の活用について学ぶもの。マーケティングコンサルタントの田中みのる氏と、マーケティングクリエイティブの研修機関㈱宣伝会議の三角壮氏が、視線分析の進化の歴史や人が5秒以内に注目する5つの要素などについて解説した。

 続いて「宣伝会議賞」で協賛企業賞を受賞した西尾総合印刷の赤木基純氏が事例紹介を行った。

 同社は「情報サービス産業」として印刷業務にとどまらないサービス提供を目指しており、今回のセミナーもその一環。映画館を会場に、エンドロール調のパンフレットや黒子に扮した同社スタッフと、ユニークなシネマセミナーに取引先などから約70人が参加した。

本誌:2019年11月4日号 20ページ

PAGETOP