WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル瀬戸内エンジニアリング・桐野会長

入選作など陶芸50点 中銀水島支店で展示

  • 会場の小野支店長(左)と桐野会長

 瀬戸内エンジニアリング㈱(倉敷市)の桐野宏司会長の陶芸作品展が、2月8~19日まで、㈱中国銀行水島支店ロビーで開かれた。

 桐野氏は酒津焼の窯元の岡本研作氏に師事し陶芸歴は27年。岡山県美術展覧会などでの受賞実績も豊富で、会場には県展入選作「広口大壺」などの陶芸作品約50点を展示した。

 昨年12月水島商店街内にオープンした桐野氏の常設ギャラリーでこれらの作品を目にした小野顯人支店長が、地元倉敷の郷土文化の酒津焼をPRしようと桐野氏に打診した。

PAGETOP