WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルSEO

オンラインで新春講演会 会員ら金融のIT化学ぶ

  • キャッシュレス化について話す宅和理事長

 (一社)システムエンジニアリグ岡山(SEO、松田久会長)は、2月10日、オンラインによる新春講演会を開いた。

 新型コロナウイルスの影響で、1月に予定していた新春互礼会が中止となり、講演会のみを実施。松田会長は「業務のデジタル化だけでなく企業組織、プロセスなどを含む大改革となるDX(デジタルトランスフォーメーション)が進む中、SEOの役割はさらに大きくなる」とあいさつした。

 玉島信用金庫の宅和博彦理事長が「Fintechと仮想通貨からデジタル通貨まで」をテーマに講演。海外視察での体験を基に中国、韓国、スウェーデンなどキャッシュレス決済先進国の事例や普及の要因、日本の課題などを紹介した。会員ら50人が参加した。

PAGETOP