WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル山陽メディアサプライズ

平井店で仕事体験イベント 小学生がフロア接客に挑戦

  • 展示用端末をきれいに

 ドコモショップ運営の㈱山陽メディアサプライズ(岡山市南区新保1101-1、時永直一社長、資本金1000万円)は、7月27日、「平井店」で小学生を対象に仕事体験イベントを行った。

 近隣の小学校などから低学年12人が参加。あいさつ練習後、入口での出迎えや展示用端末掃除、お茶出しを体験。恥ずかしがりながらも一生懸命に取り組む姿に店内は笑顔に包まれていた。

 接客後には、専用アプリで塗り絵が飛び出すVR、ARを体験するなど最新技術に触れて楽しんだ。

 NTTドコモが企画し2017年から関東圏を中心に実施してきたが、今年は全国で展開しており県内での実施は初。時永社長は、「体験を通じドコモショップを身近に感じてもらうことができた。今後も地域に根差し、家族連れが気軽に来店できるよう取り組みたい」としている。

PAGETOP