WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルジョア

森林保護活動を支援 対象商品を買うと寄付

  • 森林をイメージしたデザインの対象商品

 女性オフィスユニホーム製造販売の㈱ジョア(岡山市南区内尾288-14、神馬敏和社長、資本金3000万円)は、自社商品の販売を通じて環境保護活動を支援するプロジェクトを始めた。

 対象商品を購入すると売上高の一部を、音楽家の坂本龍一氏が代表を務める(一社)モア・トゥリーズ(東京都)に寄付する。鳥取県智頭町など国内11カ所、海外2カ所で森林保全活動を行っている。対象商品は「華やぎコンシェルジュ」シリーズの秋冬もの新商品「ビビッド」。ジャケット、ベスト、ワンピースなどで、再生ポリエステルを使用したほか、デザイン面では森林をイメージし緑色のチェックの柄を取り入れた。

 社会貢献活動の一環。購入した企業も環境保護活動に貢献したことになり、企業には木製の証書を発行する。同社は動物愛護団体の(一財)クリステル・ヴィ・アンサンブル(東京都、滝川クリステ代表)へも同様の支援を行っている。

PAGETOP