WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルトンボ

「いい服」デザイン表彰 過去最多の1万6600点

  • 制服デザイン部門の最優秀作品

 ㈱トンボ(岡山市北区厚生町2-2-9、近藤知之社長、資本金2億6187万円)は昨年11月29日、第11回1129(いいふく)トンボアイデア・デザインコンクールの優秀作品を表彰した。今回は過去最多の1万6627点が集まった。

 同社が制定した11月29日の「いい服の日」にちなみ全国の中学・高校から制服デザイン、体育着デザイン、アイデア、プリントなど4部門で募集。部門ごとに最優秀賞、優秀賞を選定した。例年はファッションショー形式では発表するが、コロナ対策でウェブ上で発表した。

 このうち制服デザイン部門の最優秀賞には京都芸術高校2年の西村萌香さんの「ストレスフリーな服」が選ばれた。男子用、女子用ともそれぞれゆったりしたサルエルパンツ、スカート風のキャロットパンツを採用した。

本誌:2021年1月1日号 90ページ
関連リンク:トンボ

PAGETOP