WEB VISION OKAYAMA

話題瀬戸内ブランドコーポレーション

観光動画チャンネル開設 コロナ後の誘客へ布石

  • 観光地の魅力伝える「せとうちチャンネル」

 「せとうちDMO」の構成団体の㈱瀬戸内ブランドコーポレーション(SBC、広島市)、KDDI㈱(東京都)は、7月7日、YouTube上に瀬戸内の観光、食材などの魅力を動画で紹介する「せとうちチャンネル」を開設した。

 新型コロナの影響で観光客数が減少する中で観光地のPRでECによる地産品の販売促進、コロナ収束後の誘客につなげたい考え。昨年11月両社で観光振興に向け締結した包括連携協定の事業の一環。アイドルグループのSTU48のメンバーが出演し、ほぼ月1回のペースでアップする予定。第1回は福山市鞆の浦、第2回は尾道市。3回目以降は未定だが岡山県など瀬戸内海沿岸7県の観光地を巡る。

 せとうちDMOは2016年4月に㈱中国銀行、㈱トマト銀行など地銀や事業会社などが出資したSBCと7県などで組織する(一社)せとうち観光推進機構の2組織の連携体制で発足した。SBCは主にサービス向上や観光施設など受け皿整備を支援する。


PAGETOP