WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル財務省岡山財務事務所

金融犯罪防止パネル展 仮想通貨も注意喚起

  • JR岡山駅で啓発活動

 財務省岡山財務事務所(橋本成史所長)は、3月29日、JR岡山駅1階サンフェスタ広場で金融犯罪やトラブルを防止するため「くらしに役立つパネル展」を行った。金融経済教育の一環で、今回で7回目。

 4月から就職、入学などで新生活を始める若年層が対象。架空請求、点検詐欺、モデルオーディション詐欺など金融犯罪、悪質商法の手口、トラブルに巻き込まれた場合の相談窓口などを紹介するパネル16枚を展示した。特に今回は新たに若年層に人気の仮想通貨の取り引きや税金の注意点などを掲載した。

本誌:2018年4月16日号 14ページ
関連リンク:中国財務局

PAGETOP