WEB VISION OKAYAMA

話題湯原温泉

住みます芸人が特産品配達 ステイホームに楽しみを

  • 特産品をアピールする江西さん

 (一社)湯原観光協会などは5月1日から、濃縮温泉水などの特産品を岡山県住みます芸人の江西あきよしさん(吉本興業所属)が自宅に届ける「湯ーばーいーつ」サービスを開始した。

 江西さんが2012年に湯原温泉で半年間生活し“お笑い芸人番頭”として活動した縁から、新型コロナウイルスの影響を受けている第2の古里に何か協力できないかと提案したのがきっかけ。江西さんが自身のSNSで情報発信し、同温泉水(1000円)のほか、うるおい肌水(1200円)、おかみちゃん豆カレー(2個入り1000円)の3種類の注文を受け付ける。

 10日間でおよそ80人に配達するなど好評で、商品と一緒に宿泊割引券も配布している。江西さんは「自宅で湯原温泉を感じてもらい、終息後にはぜひ足を運んで」とし、同協会の小河原弘基会長は「厳しい中での協力は本当にありがたく、アフターコロナに向けて魅力向上に取り組みたい」と話している。期間は5月末まで。問い合わせは江西さん(Eメールenishingok1229@gmail.com)へ。

本誌:2020年5月25日号 11ページ

PAGETOP