WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルRECULTURE

学習塾にオンライン授業 自習支援サービスも開始

  • 普段と同じ感覚でオンライン授業

 学習塾「STAND UP」経営の㈱RECULTURE(岡山市北区久米209-1、赤木智博社長、資本金500万円)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、オンラインでの授業と自習サービスを開始した。

 インターネット接続環境のない家庭にはiPadを無料で貸し出した。講師は教室の電子ホワイトボードで普段通りに授業し、質問のやり取りももちろん可能。

 オンライン自習はウェブミーティングサービスを使い、1日1時間の決められた時間に家庭からアクセスし、マイクを切った状態で一緒に勉強するもの。自習のため講師は原則見守るのみだが、「友達が勉強している姿を見ることでやる気を引き出しやすい」(赤木社長)と好評で、収束後も継続する計画。

本誌:2020年5月25日号 8ページ

PAGETOP